厚木インプラント・予防センター さとう歯科クリニック

ピエゾ(サージボーン)

TEL 06-6466-6480
コンセプトスタッフ紹介インプラント予防歯科院内設備医院紹介料金表アクセス
さとう歯科クリニック本院
入谷歯科クリニック さとう歯科クリニック

治療案内

医院案内

〒243-0816
神奈川県厚木市林1-20-24
センター直通 046-205-6487
本院 0120-643-418

診察時間

平日

9:30〜13:00

14:30〜21:00

月曜日 〜18:30
土曜日 〜18:00
日・祝日

9:30〜12:30

13:30〜17:00

休診日

木曜日

アクセスマップ

アクセスの詳細はこちら

院内設備

ピエゾ(サージボーン)

インプラント埋入手術をはじめ様々な施術を安全かつ確実に行うため、当クリニックでは歯科用切削器ピエゾ(サージボーン)を導入しております。

ピエゾ(サージボーン)とは?

ピエゾ(サージボーン)

インプラント治療では顎の骨が著しく少ない患者様の場合、骨移植などの対処法を施すケースが多々あります。骨の移植手術を行うことで 骨量を増やし、インプラント治療を可能にしますが、治療が長期化したり大がかりな手術になる等の欠点がありました。

骨を切削する処置の場合、通常は専用のドリルを使用しますが、ドリル切削では、振動や音による不快感を患者様に与える等の欠点があります。

それらの問題を解決したのが「ピエゾ(サージボーン)」。
ピエゾ(サージボーン)は、イタリアのSilfradent社が開発した、インプラント等の歯科手術で使用する医療機器です。

切削部分の長さ・深さを正確に調整でき、精密な骨切削を行うことができます。また、超音波振動により、神経や粘膜、歯肉などの軟組織に損傷を与えず、安全に骨切削を行うことが可能になります。

ピエゾ(サージボーン)の導入により、骨を対象とする処置の安全性を劇的に高めます。

ピエゾ(サージボーン)の特徴
  • 振動・音による不快感を患者様に与えない
  • 精密で安全な骨切削が可能
  • 骨切削用のドリルに比べ、軟組織へのダメージが少ない
HOME │ コンセプト │ スタッフ紹介 │ インプラント │ 予防歯科 │ ホワイトニング院内設備 │ 医院紹介 │ 料金表 │ アクセス │ リンク集
HOME リンク集